51KM2MWV0CL



 
 保育園や幼稚園の先生は、 子どもたちが初めて出会う『せんせい』

 園生活が始まる4月に読んであげたい作品のひとつです。

 
 それから、保育を学び始めた学生さんにも 初めての授業で読みきかせしています。 

 「せんせい」ってどんな存在なのか…色々説明するより

 この本1冊を読み聞かせれば、こども目線の「せんせい」が分かってもらえると思います。

 





未来の世界を生きる子どもたちと、保育に携わる全ての人がハッピーになることを応援するWEBサイト
ハッピー保育ネットふくおか』も、ぜひご覧ください。